Features

Tecgence3つの特徴

見込客への
タイミング営業

・競合テクノロジーの契約時期(年/月/日)
・テクノロジーツールの解約時期(年/月/日)
・競合テクノロジーと併用されているツール

これらにより、営業のタイミングが一目でわかるようになります。 

既存顧客解約リスクの
防止  

『8:2の法則』にあるようにカスタマーリテンションは重要な営業活動です。ICT業界では、テクノロジーやサービスはすぐに競合技術が追いつき、あっという間に製品の切り替えが行われるからです。
自社サービスを導入しているお客様企業が、競合サービスを試験利用し始めた可能性をトラックします。 

毎日メールでお知らせ

競合テクノロジーツールや自社お客様、見込客ドメインを登録すると、毎日アラートでお知らせします。
競合製品をどの企業が新規に入れたか、不採用にしたか、自社のクライアントが競合サービスのトライアルに入ったか等のデータを活用すると、見込客の開拓と既存顧客解約リスク防止が更に効率化します。 

ご契約者様のログインはこちらから

Tecgence

お客さまのテクノロジー導入・解約がすぐ分かる! ICT企業インサイドセールスを確かなデータで支援

● 競合テクノロジーの導入・解約の入替えの最新データ
● 日本企業の150万ドメインをトラッキング
● MA、Eコマース、ATS、CDN、パーソナライゼーションなど
主要テクノロジーを分析
● ニューノーマル時代のインサイドセールス強化データ 

Tecgenceは、日本&海外で開発されたテクノロジーツールを幅広くデータベース化しています。
Tecgenceは導入・解約をデータ化して営業タイミングを逃しません!

2021 © Tecgence - All Rights Reserved